八洲貿易株式会社は、コストダウン・品質管理・環境対応・制御向上などあらゆる産業に貢献する総合技術商社です

八洲貿易株式会社

ガス分析計

トップページ » ガス分析計 » 水素モニター H2Scan

水素モニター [H2Scan Corporation社]

  1. 水素特定リーク検知器、エリア監視
  2. 水素プロセス分析計
  3. 石油精製、石油化学プラント向け、変圧器監視、燃料電池等 実績多数
  4. TIIS防爆取得

製品概要

  1. Pd/Ni(パラジウム/ニッケル)半導体センサー ▼

    センサーの構造

    H2scan

    水素特定 抵抗回路

    ・Pdを触媒として、H2分子を2H原子に
    ・吸着された水素により全抵抗が変化
    ・水素検知抵抗(HRES)の特性で、0.5%以上の濃度を測定
    ・オンチップヒータと温度センサー

    H2scan

    Close

モデル

HY-ALERTA 500シリーズ

ポータブル型水素リーク検知器

低濃度用・高濃度用の2つのセンサーエレメントが搭載されており、下限15ppmの水素を検知でき、100%の高濃度水素を検知しても、センサーが壊れることはありません。

HY-ALERTA 500シリーズ
  • 水素感知レンジ:
      15ppm~100% Vol.H2
      (他の機器は必要ありません)
  • 応答速度:<2~3秒(初動)
  • 保護等級: IP64
  • 現場での検査・キャリブレーション周期:1年
  • 設計寿命:10年
  • 周囲温度: 0ºC ~ 45ºC
  • 保管温度: -20ºC ~ 45ºC
  • キャリブレーションベースガス:エアー

リチウムイオンバッテリー仕様

  • 作動時間: 10時間
  • 充電時間: 付属の充電器で約4時間

サイズ

  • 機器長さ:173mm
  • 機器幅 :87mm
  • 奥行:36mm
  • プローブ長さ:198mm
  • プローブチップ径:12.7mm
  • 重量:975g
HY-ALERTA 600シリーズ

固定式エリア水素モニター

H2scan社製 HY-ALERTATM 600型 固定エリア水素モニターは、一定範囲の水素リークを検知し、下限0.4%の水素濃度を測定できます。 また、5%までの水素濃度、水素の爆発限界の10~125%に相当するレンジを検知します。

HY-ALERTA 600シリーズ
  • 水素検知レンジ:
      0.4% ~ 5.0% Vol.H2
      10% ~ 125%水素の爆発限界
  • 精度:±(0.03x指示値+0.2)% Vol.H2
  • 応答速度:数秒~60秒(t90)以下
  • 保護等級: IP64
  • 推奨校正間隔: 90日
  • 設計寿命:10年
  • 操作湿度: 0% ~ 95% RH
        (結露なきこと)
  • 周囲温度: -20ºC ~ 40ºC
  • 保管温度: -40ºC ~ 50ºC
  • キャリブレーションベースガス:エアー

サイズ

  • トータル長さ:183mm
  • ブラケット長さ: 143mm
  • トータル幅 :112mm
  • ブラケット幅:102mm
  • 奥行:41mm
  • 重量:370g
HY-OPTIMA 700シリーズ

インラインプロセス水素分析計

H2scan社製 HY-OPTIMATM 700型は、半導体センサー(Pd/Ni)を使用した、ライン中に設置し水素をリアルタイムで測定する分析計です。 100℃までのプロセスガスに対応でき、水素のみに反応するため、複数のバックグラウンドガス中で使用できます。

HY-ALERTA 700シリーズ
  • 水素感知レンジ:
    0.5% ~ 100% Vol.H2@ 1atm
  • 応答速度:数秒~60秒(t90)以下
  • 保護等級: IP64
  • 推奨検査間隔: 90日
  • 設計寿命:10年
  • 精度:
      ±0.3% 絶対値(0.5~10%レンジ)
      ±1.0% 絶対値(10~100%レンジ)
  • 操作湿度: 0% ~ 95% RH
        (結露なきこと)
  • 流量: 0.1 slpm ~ 10 slpm
  • 圧力: 0 ~ 210 KPaG
  • ガス温度: -20ºC ~ 60ºC
  • 周囲温度: -20ºC ~ 40ºC
  • 保管温度: -40ºC ~ 50ºC
  • キャリブレーションベースガス:N2

サイズ

  • トータル長さ:232 mm
  • 機器長さ: 171 mm
  • チューブ長さ:61 mm
  • 幅:87 mm
  • 奥行:36 mm
  • 重量:370 g
HY-OPTIMA 2700シリーズ

防爆型インライン水素分析計

H2scan社製 HY-OPTIMATM 2700型は、半導体センサー(Pd/Ni)を使用した、ライン中に設置し水素をリアルタイムで測定する分析計です。 60℃までのプロセスガスに対応可能で、水素のみに反応するため、複数のバックグラウンドガス中で使用できます。
TIIS防爆取得:労検第TC20983号

HY-OPTIMA 2700シリーズ
  • 水素感知レンジ:
      0.5% ~ 100% Vol.H2@ 1atm
  • 保護等級: IP64
  • 推奨検査間隔: 90日
  • 設計寿命:10年
  • 測定レンジ0.5%~100%H2(volume)
  • 精度:±0.3%絶対値(0.5~10%H2)
       ±1%絶対値(10~100%H2)
  • 応答速度:数秒~60秒(t90)以下
  • 操作湿度: 0% ~ 95% RH(結露なきこと)
  • 流量: 0.1 slpm ~ 10 slpm
  • 圧力: 0 ~ 210 KPaG
  • ガス温度: -20ºC ~ 60ºC
  • 周囲温度: -20ºC ~ 55ºC
  • 保管温度: -30ºC ~ 80ºC
  • キャリブレーションベースガス:N2

サイズ

  • 幅:138mm
  • 長さ:192mm
  • 奥行:130mm
  • 重量:2.7kg

特徴

  • 15ppmから100%v/vの水素測定・検知用に抵抗とコンデンサ回路の両方を持つ、水素特定個体素子感知技術
  • パラジウム – ニッケル合金フィルムは高い安定性をもたらします
  • 特許のコーティングは過酷な汚染環境の中で連続運転を可能にします
  • 外部変動補正用温度管理ループ
  • N2、O2中、その他不活性ガスサンプルや混合ガス、変化する組成でも測定可能なセンサー

納入実績

  • ExxonMobil,Phillips,Chevronなどの製油所で稼働中

メーカー紹介

  • H2Scan 社
  • H2Scan 社
  • 水素測定機器の専門メーカーです。特許のソリッドステートセンサー技術を使用した機器は15年以上、様々な分野で使用されています。 我々の技術は、Servomex社やParker社などにOEM供給されています。
  • http://www.h2scan.com/
  • H2Scan Corporation社

お問い合わせ先

  • 関東支店
    TEL:03-3588-6456