八洲貿易株式会社は、コストダウン・品質管理・環境対応・制御向上などあらゆる産業に貢献する総合技術商社です

八洲貿易株式会社

環境/設備関連

トップページ » 環境/設備関連 » 標準ガス発生器・Trace Source浸透管

標準ガス発生器・Trace Source浸透管 [KIN-TEK社]

KIN-TEK 標準ガス発生器・Trace Source浸透管

  1. 600種類以上の化学物質の標準ガス成分可能
    化学物質リストをご参照ください
  2. 超微量(ppt)から高濃度(1000ppm以上)の標準ガスを発生
  3. ガスボンベで懸念されるサンプルの不均一や吸着を回避
  4. NIST(アメリカ国立標準技術研究所)Traceabilityに準拠
  5. 必要な分量だけ浸透管に封入するため高価な化学物質も無駄なく効率的

製品概要

  1. Trace Source浸透管について ▼

    Trace Source浸透管は、(低濃度混合気生成用の)きわめて安定性の高い純粋要素ガス・フローをつくり出す装置です。600種類以上の化学物質を提供致します。また、これ らの化合物のほとんどについて、サブ ppb レベルから 1000ppm 以上の高濃度標準ガスをつくり出すことができます。

    Trace SourceTM浸透管についての図

    標準ガス生成に必要な量だけ封入する為、無駄が少なく、精度の高いガス生成や混合標準ガスの生成が可能です。使用前後の重量測定により精度の検証も可能です。

    Close

  2. Trace Source浸透管の種類について ▼

    Trace Source浸透管は、ディスポ―サブルタイプ・長寿命(EL)タイプ、リフィルタイプなどが御座います。お客様のご用途に合わせ提供致します。

    Trace SourceTM浸透管の種類についての図

    Close

  3. 標準ガス発生器 フローダイヤグラムについて ▼

    基本的なフローダイヤグラムを以下に示します。Trace Source浸透管を一定の定常温度に維持すると、非常に少量の純粋要素ガスの定常フロー(ナノグラム/分またはナノリットル/分レベル)が Trace Source浸透管から排出されます。

    標準ガス発生器 フローダイヤグラムについての図

    浸透管からの排出率は、浸透管の温度を変更することによって変えられます。リフィル型ガス充填タイプの浸透管の場合は、浸透管内の要素ガスの圧力を変更することによって排出率を変えることもできます。

    Close

  4. Trace Source浸透管の成績証明書について ▼

    Trace SourceTM 浸透管は、 1 本 1 本のラボラトリ試験の成績証明書と一緒に出荷されます。浸透管が番号で管理され、お客様の指定する温度でのラボラトリ試験に合格した製品を提供致します。精度は、浸透管のタイプ、要素化合物、排出率に依存します。

    排出率データはシリーズ 57、LFH、および LEDSourcesに付属され動作温度帯全域をカバーしています。

    Trace SourceTM浸透管の成績証明書についての図

    Close

製品・モデル

標準ガス発生装置システム:Flex Stream System
Flex Stream System
Flex Stream - ベース・モジュール
Flex Stream - ベース・モジュール

KinTek社の代表的なガス発生器

  • 491Mの後継機種、約40年の実績
  • 濃度設定機能付き(自動制御)
  • 生成流量:0.25~5.0L/min
    (マスフローメータ, オプション有)
  • 温度コントロール ±0.1℃(5-150℃)
  • 重量13.6Kg

Flex Stream - 希釈モジュール
FlexStream - 希釈モジュール
  • 希釈率:500:1(オプション有)
  • 生成流量:0.25~5.0L/min
    (マスフローメータ, オプション有)
  • 温度コントロール ±0.1℃(5-150℃)
  • 重量13.6Kg

Span Pakシリーズ - Span Pac I (アイ)
Span Pakシリーズ - Span Pac I (アイ)
  • 生成濃度:sub-ppb~1,000ppm以上
  • 生成流量:0.25~5.0L/min
    (マスフローメータ)
  • 温度コントロール ±0.1℃(5-150℃)
  • 重量16kg(ラボ用)、23Kg(プロセス用)
  • 保護規格:NEMA4
  • 防爆:Class1,C&D,Div2

Span Pakシリーズ - Span Pac H2O
Span Pakシリーズ - Span Pac H2O
  • 生成濃度:100ppb~10ppm(オプション有)
  • 生成流量:0.25~5.0L/min
    (マスフローメータ)
  • 温度コントロール ±0.1℃(5-150℃)
  • 重量16kg(ラボ用)、23Kg(プロセス用)
  • 保護規格:NEMA4
  • 防爆:Class1,C&D,Div2

特徴

  • 吸着性の高い化学物質でも、無駄なく正確な濃度の標準ガスを生成できます(ガスボンベ内部での吸着等を回避、ドリフトがない)
  • 高価な化学物質でも、無駄なく効率的に標準ガスを生成できます。
  • 精度の高い超低濃度(ppb/ppt)の混合気を作り出すことが出来ます。
  • スペースの節約が出来ます。
  • 様々なアプリケーションで使用する標準ガスを生成します。詳しくはお問い合わせ下さい。

納入実績

  • 政府研究機関/大学・ガスボンベ会社(スペシャリティガス等)・自動車関係・分析計メーカ・石油/石油化学・原子力・航空関係(爆発物、その他セキュリティ関係)・半導体等で採用

メーカー紹介

  • 米国KIN-TEK(キンテック)社
  • KIN-TEK社
  • 1970年にKim Mckineyがパーメーションチューブの製造・販売のため設立。以来、分析計などの標準ガス発生器およびパーメーションチューブをグローバルに提供し続けてきました。Kin-TekはイノベータとしてTSTM浸透管を業界で初めて開発しました。現在の標準ガス発生の標準技術となりました。Kin-Tekは世界各国へ製品とサービスを提供し続けております。
  • http://kin-tek.com
  • KIN-TEK社

お問い合わせ先

  • 第1営業本部
    TEL:03-3588-6456

関連キーワード

  • パーメーションチューブ・標準ガス発生・浸透管・毒物・劇物・Kin-tek・化学物質